2012年11月13日

着物クリーニングの違い?

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

今日は、ここ豊岡は空の色がドンヨリ…鉛色の空…
そう、ここ但馬地域独特の冬の空になってます。
冬が近づいてきました。ちょっと、暗〜い雰囲気ですが、松葉カニも解禁になり!
親類に少々、おこぼれで貰ったり(^○^)と明るくなったりと…単純な私です。

さて、最近、私事ですが
着物クリーニング店はたくさんあるけれど、何がちがうの?どこが違うの?
といったことを考える時があります。

着物を着用し、クリーニングを出さなくてはいけないとなった時に、どこに出していいやらわからない。
そんな、お客様が多く、お問い合わせの質問があるからです。

お問い合わせされたお客様には、当店のお手入れの方法など、
わかりやすい様にと心がけ説明させていただいてます。

お問い合わせして、すぐにお着物のお手入れについて、
どういう風に着物クリーニングするのか詳しく聞かせて頂ける。
そんなお店を探してみてはいかがでしょう。
着物クリーニングは洋服のクリーニングとは違います。
着物を売ることとはまた別の作業でもあります。

やはり、どれだけの着物を扱ってきたかということも、あるかもしれません。
それを、どう綺麗にしてきたかということも。
綺麗にするのは職人さんだけがもつ技術だと思います。
そして、着物クリーニングは洗い、しみ抜きも重要ですが、
その後をどう仕上げるのかということも重要になってくるのではとも考えます。

私も、たくさんの着物を綺麗にする技術を早くたくさん身に着けたいものです。

当店のいいと思うところは、やはり、仕上げの技術だと思います。
湯のし張り仕上げって聞いたことないという方が、ほとんどです。
実感してみてください。湯のし張り仕上げ!着物の風合いが蘇ります。

なんだか、最終的に当店の好い所の話になってしまいまして、申し訳ありません。

当店の着物お手入れ、仕上げのふんわり感を実感してみてください。
詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 14:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物のお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。