2015年04月19日

春になったら着物にすること

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

4月になりました。今日は雨・・・、桜も散ってしまい、桜満開の時に花見をしそびれてしまいました。

しかし、春といえば、入学式や入園式!着物を着られた方も多いのではと思います。

着物は、タンスにずっと収納していると、よくありません。どんどん着用しましょう。
   @【着用する→お手入れをする→収納→着用する→お手入れをする→収納】
といったサイクルを繰り返すと、お着物は長持ちします。

しかし、
A【着用する→干す→収納→着用する→干す→収納】
とされている方も少なくはありません。
残念ながらこれは、長持ちしなくなってしまうのです。

☆「着物を長持ちさせたい!」☆と思われる方!必見です!
@のサイクルの間に少しして欲しいことがあります。

それは、虫干し&お着物チェックです。

これをするのに、よい季節が【春】なのです!!

冬〜春、寒さや暖かさで寒暖が激しいですよね。
収納しておられる場所、住んでおられる地域にも関係してきますが、
湿気などが溜まりやすいと、お着物にカビ、黄変が出てきている可能性があります。

春のポカポカして、爽やかな風の吹く日に、日陰で風通しの良い場所をみつけて、
大事なお着物を干してみて下さい!!

是非この機会に、お着物のたとう紙を開けてみてください。

カビが生えている場合は、直ぐに着物クリーニング専門店へお手入れをお願いしましょう。
「カビは生えてないけど、臭いがおかしい」とか
「なんだか着物がドンヨリしているような気がする・・・」
なんて思ったら、カビ、黄変の予兆です。
「着用してから、干して収納してしまったわ・・・」という方も、恐る恐る見てみましょう。

この季節がチャンスです。着物をチェックして見ましょう。


着物がおかしいと思われたら、詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。

posted by きものキレイ at 09:33| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。