2011年07月16日

帯のお手入れ(喪服編)

黒名古屋帯汗をかく.jpgこんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

7月の豊岡の気温35℃超えはすっかり、珍しくなくなってしまいました。
猛暑が日常になっています。しかし、節電も忘れず、そして、暑さ対策を色々考える毎日です。

さて、この7月。黒紋付着物(喪服)クリーニング、お手入れのお客様が非常に多いです。

最近、喪服のお話ばかりになってしまいがちで、申し訳ありません。
でも、ご紹介したいものばかりで・・・紹介させて頂きます。

画像は、黒色の名古屋帯です。
喪服クリーニングを依頼されたお客様でしたが、帯も見てくださいということで、
ご相談し、収納されるということで、名古屋帯もお手入れさせていただきました。
よく、シワになっていて、湿気ていました。

帯はお手入れできないと思っている方が多いようですが、
帯もお手入れした方がいいです。
帯は中の芯から、カビが発生したりする事があります。
シワも放っておくと、取れなくなることがあります。

洗浄し、湯のし張り仕上げさせていただきました。


ぜひ、着物、帯等、着物クリーニングについてのQ&Aもご覧ください。
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。


posted by きものキレイ at 22:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物のお手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。