2013年12月19日

着物にシミが付着!〜濡れたもので拭いてしまった〜

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

こんにちは。気がつけば。今年もあとわずかとなってしましました。
12月に入って、1週間が過ぎ去るのがとても速い気がします。師走です。

さて、今日はお宮参りで母乳が付き、そのシミを触ってしまわれたお着物の紹介です。
皆さん、ちりめんのお着物を濡れたもので拭いた時どうなるかご存知でしょうか?
ずばり、こんな感じになってしまします。(写真参照)
シミ触った後.png
今回のお着物は、色的に薄いクリーム色のお着物の為、意外に目立ちませんでしたが、
濃い色のお着物や黒の喪服、留袖など、とんでもないことになってしまいますので、
絶対に濡れたもので叩いたり、擦ったりしないようにしてください。

お手入れをすぐに開始させて頂きました。
お手入れ後はまた、後日掲載させていただきます。

お正月など、お食事の際にお着物を着られるときは、十分注意してくださいね。

着物クリーニング専門 千成屋ではHPでお着物の困ったことなど掲載しております。
詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 12:17| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物のしみ抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。