2013年12月24日

着物のシミ抜き〜水で触ってしまったお着物〜

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

こんにちは。今日はクリスマスイブ。我が家の子供たちもプレゼントを心待ちにしています。
が、少し大きくなるといらぬことを弟たちに教える兄・・・「プレゼントはお父さんが買ってくるで!」
夢を消してしまわれました↓でもサンタさんが本当にいたら、私もプレゼントが欲しい・・・。
さてさて、ここ豊岡は、今日、冷たい雨が降っております。
年末風邪などひかないように気を付けてくださいね。


本日は、前々回のブログでご紹介したお着物のその後です。
お宮参りで母乳が付いてしまったお着物です。
濡れたもので触られて、かえってキワが広がりどうしようもできなくなってしまいました。

受け取り後、すぐにお手入れにかかりました。
水で触っておられるので、水性洗いでお手入れさせて頂きました。
お着物のお色が薄いクリーム色だったことこともあり、
着物の地の色が剥げておらず、修正などせずに綺麗になりました。
見えずらいですが写真を掲載しました。シーサー用(濡れたキワ).png
後は仕上げを待つのみです。

お着物にシミができた時は、絶対にご自身で取ろうとしないでくださいね。
剥げてしまったり、擦れが残ったりと綺麗にとれるものが、取れなくなってしまします。

着物クリーニング専門 千成屋ではHPでお着物の困ったことなど掲載しております。
詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 11:14| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物のしみ抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。