2015年04月19日

春になったら着物にすること

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

4月になりました。今日は雨・・・、桜も散ってしまい、桜満開の時に花見をしそびれてしまいました。

しかし、春といえば、入学式や入園式!着物を着られた方も多いのではと思います。

着物は、タンスにずっと収納していると、よくありません。どんどん着用しましょう。
   @【着用する→お手入れをする→収納→着用する→お手入れをする→収納】
といったサイクルを繰り返すと、お着物は長持ちします。

しかし、
A【着用する→干す→収納→着用する→干す→収納】
とされている方も少なくはありません。
残念ながらこれは、長持ちしなくなってしまうのです。

☆「着物を長持ちさせたい!」☆と思われる方!必見です!
@のサイクルの間に少しして欲しいことがあります。

それは、虫干し&お着物チェックです。

これをするのに、よい季節が【春】なのです!!

冬〜春、寒さや暖かさで寒暖が激しいですよね。
収納しておられる場所、住んでおられる地域にも関係してきますが、
湿気などが溜まりやすいと、お着物にカビ、黄変が出てきている可能性があります。

春のポカポカして、爽やかな風の吹く日に、日陰で風通しの良い場所をみつけて、
大事なお着物を干してみて下さい!!

是非この機会に、お着物のたとう紙を開けてみてください。

カビが生えている場合は、直ぐに着物クリーニング専門店へお手入れをお願いしましょう。
「カビは生えてないけど、臭いがおかしい」とか
「なんだか着物がドンヨリしているような気がする・・・」
なんて思ったら、カビ、黄変の予兆です。
「着用してから、干して収納してしまったわ・・・」という方も、恐る恐る見てみましょう。

この季節がチャンスです。着物をチェックして見ましょう。


着物がおかしいと思われたら、詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。

posted by きものキレイ at 09:33| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

保管中のお着物「カビ」「黄変」確認してください。

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

ご無沙汰しております。
9月に入りました。夏休み中の騒がしい息子たちからやっと解放されました。

今年の夏は雨の多い年でした。
至る所で、災害が起き、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、今年は雨が多く湿気も多かった為でしょうか?
着物にカビや黄変のトラブルが起こってしまったお客様もおられます。

当店でお勧めしている虫干しの時期は、10月11月の爽やかな晴れた秋風の吹く時期です。
しかし、この夏でカビが発生している可能性があります。
毎年お着物を虫干ししていない方など特に、ご自身のお着物少し覗いてみてはいかがでしょうか。

「怖くて、開けられない・・・」
「酷いことになってそうで、見たくない・・・」
などの声を聞きますが。思い切って見て下さい!!

案外、黄変になる寸前という方もいます。
その場合は、一度お手入れし、着物全体をスッキリとさせて、風合いを戻してからまた、収納すると、
お着物の保管状態が改善されていきます。

一度、確認してみてくださいね。

着物クリーニング専門 千成屋ではHPでお着物の困ったことなど掲載しております。
詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 13:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

♡嬉しい声を頂きました♡

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

今日は1日曇り空、雨が降りそうな、降らなさそうな…梅雨って感じです。

先日、和ダンスに収納され続けているお着物を梅雨前にチェックして見てはいかがですかと、
お伝えしたお客様より、嬉しい声を頂きました。
お客様曰く、「収納していた着物を見ると、たとう紙に黄色の斑点が出ていたのですが、
着物には何もついてなく、風通しの良いところで陰干しし、新しいたとう紙に変えました。」とのこと。
「一言もらってなかったら、見ていませんでした、有難う。」と、とても嬉しくなるお声を頂きました。

もう、梅雨に入ってしまいましたが、”着物収納しっぱなし”に心当たりのある方は、
今のうちに確認してみてはいかがでしょう。


着物クリーニング専門 千成屋ではHPでお着物の保管など気を付けたいことなど掲載しております。
詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 16:44| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

すっかり春になりました♪お着物のチェックして見て下さい☆

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

もうすっかり春ですね。朝は寒いのに、お昼になるにつれて暖かくなっていきます。
我が家の2年生の息子の音読にも・・・「もうすっかり春です」のフレーズがあり、
ホントもうすっかり春ですと、思ってしまう今日この頃です。

さてさて、当店では、年二回(春と秋)ぐらいの虫干しを勧めています。
以前ブログに書かせていただいたと思いますが・・・ぜひ、行ってほしいのです☆
毎年、その季節になったら、お伝えできるよう当店も頑張りたいと思います。

春のこの時期、5月でもいいと思います。梅雨に入ってしまう前が絶好のチャンスです。
冬の間ずっと収納されていたお着物のチェックをしてみてはいかがでしょうか?
寒暖の差が激しいと湿気も溜まりやすく、お着物のカビの原因となります。
お天気で暖かく、爽やかな日に陰干しをしてみてください。

是非この機会に、お着物のたとう紙を開けてみてください。
また、たとう紙や畳んでいるお着物に入っている紙などにも黄変が現れている場合があります。
入念にチェックしてみてくださいね。

カビが生えている場合は、直ぐに着物クリーニング専門店へお手入れをお願いしましょう。
梅雨に入ってしまうと特に湿気が酷くなります、カビ臭いな、カビが出ている、おかしいなと思われたら、
思い切って、お手入れしてみましょう。この作業だけでも、お着物が長持ちするコツです。

詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 10:36| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

着物を着た後、どうしたらいいの???

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

気が付けば11月も半ば、今日の風は冷たいです。
最近、暖房もつけることが多くなってきました。
冬に入ると、お部屋も寒暖の差が増してきます。
(皆様、お住まいの場所それぞれ気候が違うとは思いますが・・・)

お着物の収納場所にもよりますが、冬に入る前に、少し、お着物のチェックをしてみてはいかがでしょうか?
寒暖の差が激しいと湿気も溜まりやすく、お着物のカビの原因となります。
是非この機会に、お着物のたとう紙を開けてみてください。

カビが生えている場合は、直ぐに着物クリーニング専門店へお手入れをお願いしましょう。
この冬の間に、放置していては、状況が酷くなりかねますので、思い切って、お手入れしてみましょう。


さて、この時期着物を着る機会が多いと思います。
タイトルにさせてもらいましたが、
長年、お客様の質問で多いのは、
着物を着た後、どうしたらいいの?
という方です。

あまり、汚れてなさそうだから、日陰に干してしまったら良いわ!という考えの方がおられますが・・・。
お着物は後々に、シミが現れます。また、収納していたら、シミが出てきていても気づきませんよね。
当分着ない予定のお着物でしたら、着物クリーニングをしてからしまうことを勧めます。
放置されたシミは特に取れにくくなります。
せっかくのお着物です。「これは、長い事着たい着物だわ。」と思っておられるなら、
着物クリーニングをして、収納しましょう。

特に、これから冬になるにつれ、湿気も増してきます。
着物をそのまま収納することは避けましょう。

詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 11:36| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

着物の点検してみてはいかがですか?

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

ここ、豊岡は、少し寒さを感じる季節になってきました。
さて、私は…昨日より、少し喉が痛いような…風邪のひきかけか…。
皆様も、季節の変わりめ、風邪等ひかれないよう、気をつけてくださいね。

今が丁度虫干しのいい時期かと思われます。
当店では10月中旬〜11月中にかけては、冬にむけて、お着物の虫干しをお勧めしています。
毎年、お伝えしていると思いますが、今一度、着物の虫干しの方法などをお知らせしたいと思います。

下記のポイントに注意し、
お着物の湿気、カビの発生の有無など確認されつつ行ってください

@晴れた日で爽やかな風が吹いている日。(10月・11月)
A風通しの良い場所。陰干し。(一点ずつお手持ちのハンガーに掛けていきましょう。)
B出来るならば、2〜3日。(吊ったままでいいです。)
Cたとう紙の色を良く見ましょう。
(たとう紙やたとう紙の中敷などに黄色いような斑点が出ていたらたとう紙を取り替えます。
着物も黄変、カビが出ていないか特に確認しましょう。)

★カビや黄変がでかけている等ございましたら、
着物クリーニング専門店にお手入れに出された方がいいです。
カビは手で拭った程度では取り除けませんので、ご注意下さい。
また、手で払ったり、擦ったりすると、反って取れにくくなる場合もありますので、
何も触らず、専門店へお願いした方がよいです。

この季節は、七五三、結婚式など、お着物を着る機会が多いと思います。
タンスに収納し続けているお着物を面倒くさがらずに、着用してみてください。
着用後の着物クリーニングは出費になってしまうと思います。
しかし!お着物にとっては、収納し続けているよりも、
外の空気に触れること&着物クリーニングでスッキリと綺麗になり、
また、タンスへと収納するといったサイクルが黄変が出たり、
カビが付着するのを防いでくれます。
ぜひぜひ、着物を着ていつもと違う雰囲気を楽しんで下さいね。
そして、着用後は、着物クリーニング専門のお店でお手入れを忘れずにです。

下記にも、色々なお着物についてQ&Aなどで紹介しておりますので、
ぜひ、ご覧ください。
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。

posted by きものキレイ at 13:43| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

本格的な冬に入る前に…

こんにちは。
着物クリーニング、お手入れ専門店 千成屋の香川です。

なかなかブログが書けず、12月に入ってしまいました。
当店の店舗も12月らしく、ツリーを飾ってみました。

今回は、お着物の保管について。

12月に入り、こちら豊岡の寒さも増してきたように思います。
冬に入ると、お部屋も寒暖の差が増してきます。
(皆様、お住まいの場所それぞれ気候が違うとは思いますが・・・)

お着物の収納場所にもよりますが、冬に入る前に、少し、お着物のチェックをしてみてはいかがでしょうか?
寒暖の差が激しいと湿気も溜まりやすく、お着物のカビの原因となります。

是非この機会に、お着物のたとう紙を開けてみてください。

カビが生えている場合は、直ぐに着物クリーニング専門店へお手入れをお願いしましょう。
この冬の間に、放置していては、状況が酷くなりかねますので、思い切って、お手入れしてみましょう。

詳しくは↓
URL http://www.kimono-kirei.jp
着物クリーニング【千成屋】着物・和服・浴衣・法衣・袈裟などの宅配クリーニング。
posted by きものキレイ at 12:09| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の保管について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。